育毛剤で髪が早く伸びる件

育毛剤で髪が早く伸びると聞いたので…

お客様にたまーに聞かれることなのですが、育毛剤で髪が早く伸びるって本当?というおはなし。育毛剤は毛の成長を促すんだから、早く伸びてほしい時につけたら早く伸びるんじゃないのー?と聞かれるわけです。

なので今日はこの場をお借りしまして、育毛剤で髪が早く伸びるのかどうかについて回答させて頂きたいと思います。美容師としての見解を元に、育毛剤メーカーのおはなしや科学的根拠を交えながらご説明しましょう。

えー、結論から言いますと、育毛剤で髪が早く伸びる、これはありえると思いますね。とは言っても、どの育毛剤でもいいからぶっかけてりゃ髪が早く伸びるというわけではありません。

育毛剤にもいろいろあって、化学薬品を使った育毛剤や天然成分を使った育毛剤、育毛剤は市場に飽和しております。育毛剤によって配合されている成分は全然違っているわけですが、その中には髪を実際に早く成長させる作用のある成分もあるんですね。

そのような成分を含んでいる育毛剤であれば、髪が早く伸びるっていうことも大いにありえるはなしだと思います。

髪が伸びる仕組みとしては、髪の根っこにある毛包という器官が細胞分裂を繰り返すことで伸びることになります。育毛剤に含まれている成分によっては、この毛包の細胞分裂を早めてくれる力があるのです。
つまり物理的に考えても科学的に考えても、育毛剤で髪が早く伸びることはありえるのです。まあ一美容師の意見なので、参考までにして頂きたいですが…。

しかし育毛剤のメーカーによっては、実際に髪が早く伸びた実験結果を報告しているところもあります。その育毛剤とは…当店でもお取り扱いを始めようと考えているイクオスなんですね(笑)

イクオス公式サイトはこちらから


最近どこの美容室にも男性のお客様が増えてきたので、育毛剤を置こうかな〜と前々から考えていました。美容化粧品商社の方におすすめ育毛剤を尋ねたところ教えて頂いたのがこのイクオスです。無添加で副作用も一切ないし、育毛効果もかなり期待できるとのこと。そしてこのイクオスこそが、育毛剤で髪が早く伸びるという実験に成功した育毛剤なのです。


たぶん、これだけの実験結果を叩き出せるのはイクオス以外ありえませんね。同じモデルさんを使った実験では、1.2倍から1.3倍のスピードで髪が早く伸びることが分かったと報告しています。詳しい結果については長くなるのでイクオスの公式サイトをご覧くださいませ( ̄Д ̄)ノちなみに公式サイトで通販もできますよ?、いち早く髪を早く伸ばしたい!って方は一度試してみてはいかが?!

イクオス公式サイトはこちらから


育毛剤の副作用について

前回の投稿で、育毛剤によっては副作用がある的なことを書いたものですから、『育毛剤ってどんな副作用があるの!!?』という質問を死ぬほど受けました(笑)下手したら『育毛剤で髪が早く伸びるってホントにあるんだ?』的なリアクションと同じくらいの数だったかと思います。それはそれでちょっと僕としては不本意なのですが…。

まあそうは言っても、髪が早く伸びるからという理由で育毛剤を使う方の中には女性もいらっしゃるだろうし、女性なんかは特に育毛剤の副作用が気になるでしょうからご説明していきたいと思います。もちろん男性のお客様にも読んで頂きたいと思っておりますよ!ヽ(´o`;(笑)

まず、育毛剤が副作用を引き起こす可能性があるかどうかについて。前回の投稿で髪が早く伸びる育毛剤としてご紹介したイクオスですが、この育毛剤に関しては副作用の心配はいりません。そもそも完全無添加の育毛剤なので、髪が早く伸びることはあっても副作用で苦しむことはありえないとも言えます。

ただし主成分は海藻から抽出したエキスなので、海藻アレルギーです!なんて方は注意された方がいいかもしれませんが…。まあ聞いたことのないアレルギーですし、天然成分を使った育毛剤であれば、心配なく髪を早く伸ばすのに使っていただけるかと思います。

では注意しておきたいのはどのような育毛剤なのか、それは何を隠そう化学薬品を使った育毛剤ですね。代表的なところでいうと、ミノキシジルという成分があります。
ミノキシジルは化学薬品になりますから、髪が早く 伸びたとしても副作用のリスクは常にあると考えられます。我々美容師はまずこれが入っている育毛剤を勧めることはしませんね。髪が早く伸びるといっても肌がボロボロになってちゃ意味がありませんから…。


そう、ミノキシジル配合の育毛剤による副作用の一つが肌荒れですね。髪が早く伸びる代償としてニキビができやすい体質になるようなので、これは女性にはかなり手痛いデメリットだと思います。
そしてそれ以上に心配なのが、低血圧です。ミノキシジルはそもそも高血圧で悩んでいる人の血圧値を下げるための薬として開発されました。しかし処方された患者さんから発毛効果があると報告されて、そこから育毛剤へと転換していったのです。
つまりミノキシジルには血圧を下げる作用があるわけで、そもそも低血圧の方からすればこれはちょっと危ないんですね。低血圧の方はミノキシジルが主成分となっている育毛剤は使わないことをお勧めします。

これ以外にミノキシジルには精力減退や胎児への影響なんかの心配もあるみたいです。このあたりは科学的に立証はされていないし、関係ないよっていうお医者さんも多いみたいですけどね。僕はあまり気にしない人だけど、気になる方は避けておくのが無難でしょう。

とは言えそもそもの話になるのですが、天然成分が主成分となった育毛剤とミノキシジルの育毛剤、どっちが髪が早く伸びるのかと言うと、実は天然成分なんです(笑)じゃあ天然成分選ぶに決まってんだろ!って、まだ怒らないで下さいね。
と言うのも、ミノキシジルの育毛剤は安価なんですよね。それが一番というか、唯一とも言える魅力かもしれません。まあ、安いにこしたことはありませんから…。天然成分の育毛剤の方が髪が早く伸びると言っても、それほど劇的な差ではないので安い方がいいという方もいらっしゃるでしょうし…。

ちなみにミノキシジルが使われている育毛剤で1番有名なものと言うと、テレビコマーシャルでよくやっている、リ〜〜〜ア〜っ◯!ですね。。。

イクオス公式サイトはこちらから


マメに切ると髪が早く伸びる!?



さてさて、本来なら髪を切ることが仕事である美容師の僕ですが、引き続き髪を伸ばすことについて書いていきたいと思います。まあ美容師の仕事はもっと大きく言えば髪を切ると言うよりもヘアデザイン、時には髪が伸びるのを待って、それを使ってデザインすることも必要です。

というわけで、髪が伸びることに関する投稿も大切なのだと自分に言い聞かせてみました(笑)でも育毛剤で髪が早く伸びるというおはなしの反響は凄まじかったですから、それだけ皆さん髪が伸びること、髪が早く伸びる方法なんかに興味をお持ちなんだと思います。

で、今日はちょっと育毛剤とは違った髪が早く伸びる方法について考えてみたいと思います。お客様からよくある質問なのですが、『髪を伸ばしています。たまにはちゃんと切る方が早く伸びるのでしょうか?』というものです。
これに対する答えはノーです。単純に考えて、髪が早く伸びるためには一切いじらず、切らないことです。当然のことですが、カットすればした分だけ、髪は短くなります。

またこれはよく勘違いされていることなのですが、髪は先の方が伸びていくわけではごさいません。髪が伸びるのは根元の方、髪の根っこ部分が細胞分裂することにより髪は伸びるのです。つまり毛先がどうなっていようと、髪が伸びるスピードについては全く関係がありません。
毛先が傷んでいようと枝毛になっていようと、髪が早く伸びるか遅く伸びるかには何の因果関係もございません。だからこそ、育毛剤は髪の毛先ではなく髪の根元の方、つまり頭皮に塗布してあげる必要があるのです。

ただし、超ハイダメージの場合だけは少し話が変わります。髪はある程度ハイダメージになってくると切れる可能性が出てくるからです。ハイダメージが原因で髪が切れやすくなると、早く伸びていたとしても伸びた分切れていては意味がありません。ですのでよほどハイダメージの髪であれば、一度その部分だけ綺麗にカットして伸ばしいくのもいいかもしれません。

いずれにせよ髪が早く伸びるのを待ってるのであれば、マメにカットするってのいうのは間違いです!どこぞやの美容師さんでそのように説明する人もいるみたいですが、はっきり言ってそれは半分営業トーク。。。もちろん僕たち美容師としては、お客様がみなさん髪が伸びるのを待っていて、お店に来てくれなくなると商売上がったりですからね…。

シャンプーで髪が早く伸びる!?

育毛剤で髪が早く伸びるのにはちゃんとした科学的根拠や実例があります。それではシャンプーはどうなのか?シャンプーも育毛剤同様に、髪が早く伸びるのをウリにしている商品がありますよね。これもよく考えてみるとお客様によく聞かれることなので、解説させていただこうと思います。

髪が早く伸びるシャンプーっていうと、数年前に一世を風靡したシャンプー2001を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?名前の通り2001年頃に流行ったシャンプーで、当時としては珍しく"髪が早く伸びる"という付加価値を持ったシャンプーでした。
育毛剤で髪が早く伸びるっていう話はあっても、シャンプーで髪が早く伸びるなんて聞いたこともなかったので、あの頃はかなり話題になりましたね。髪の毛を切りすぎたとか、髪型が気に入らないっていう友達を見れば、2001使えばいーじゃん!なんて言っていました。

しかしそもそもシャンプーで髪が早く伸びるなんてことはありえるのか?答えはなんとも言えないところですが、一つ言えるとしたら育毛剤よりも効果が落ちるのは確実です。
というのも、育毛剤は医薬部外品になりますが、シャンプーは所詮は化粧品、使える成分が大きく変わってきます。

イクオスを始め髪が早く伸びると言われる育毛剤に含まれている成分で、化粧品に配合できないものなんてたっくさんあります!その点を考えるだけでも、シャンプーだけで髪が早く伸びるっていうのは気休め程度の効果じゃないのかなと思います。

しかしながら、美容師仲間に2001を使った感想を聞いてみると、若干早く伸びる気がする…なんて言っていました。全く効果がないとは言えないのかもしれませんね。ただしかなり髪がギシギシになって傷むし、匂いもキツいらしいのでそこはお勧めできないとのことでした。

食べ物で髪が早く伸びる!?



なんだかここ最近は髪が早く伸びることについてばかりになっていますが、またまた今回も髪が早く伸びる方法について(笑)本来美容師というのは髪を短くするのが仕事なんだけどなぁ?。でもまあこれもみなさんの参考になるのなら、喜んで書かせて頂きたいと思います。

で、今日は食べ物によって髪が早く伸びることはあるのかっていうお話なんですね。ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、髪は爪と同じくケラチンタンパクからできています。これだけでピンとくる方も多いでしょうが、髪が伸びるためにはタンパク質が必要不可欠となっています。

そもそもの原料が無けりゃいくら人間だって髪を伸ばすことはできないんですよね。タンパク質が摂れる食べ物って言うと、肉・魚・大豆・乳製品・卵があります。特におすすめって言うと、やっぱり植物性タンパクの大豆ですよね。

1番健康にいいし、効率良く無駄なくタンパク質が摂れるっていうイメージだから、髪が早く伸びるために食べるのにもちょうどいいかなと思います。具体的には納豆がいいんじゃないでしょうか。
手間いらずでパパッと食べれるし、髪が早く伸びることを待っているのであれば、毎日のおかずに納豆を一品プラスしてあげればいいと思います。

とは言え、タンパク質を摂取したからと言って髪がぐんぐん伸びるのかと聞かれたら、そうでもありません。やはり食べ物でできることには所詮限界があるのです。。。よほど早く伸びて欲しいのであればやはり育毛剤で髪に直接栄養補給してあげるのが1番ですね。